秋の旅行 後編(メルセデスはほんの少しだけ)

10/7夕方。
メルセデスW124で迎えに来てくれたN君ご夫妻ありがとう。

不条理極まりない、icoca(Suica)の取り扱いのJR側との交渉もアホらしくなり、また彼らを待たせるのも申し訳ないので彼らのお宅へ。

Dsc_1632
そして、夜も更けいつもの”瓦(いらか)”さんへ。

Dsc_1634
つもる話をワイワイと、かなり呑んでしまいました。

Dsc_1637_2
京野菜の万願寺などなど。
非常にリーズナブルで、舞鶴の酒処はいつもここにしてます。

10/8 ちょっと呑みすぎた次の日の朝は、いつもよりスロースタート。

Dsc_1693
W124で今度は亀岡方面へ。
昨日ちらっと見えた、新幹線0系のアタマが気になると言ったら、そんじゃぁ行こうということになり(笑)

途中、国道27号を南下中、安栖里駅でKTR車とJR車(鉄道)の特急同士のすれ違いを発見。

止めてくれー!ってお願いしてたら・・・・ あれ?見たことのある車が通過していくではないか???

Dsc_1699_2
なんとミラクルな!
同じW124乗りのS田氏と彼女さんが、偶然にも同じルートを走行していたようでした。 この遭遇確立って、どのくらいなんだろ?

しばし談笑の後彼らと別れ、0系のアタマを探しにさらに南下。

Dsc_1702
山陰本線の、並河っていう駅の横に保存されていました。

Dsc_1707
おお!DD51型っていう大型ディーゼル機関車も保存されていた。
残念ながら、心無いいたずらでキャブの側面窓の状態はあまり良くないようです。

Dsc_1711
新幹線0系のアタマも、H97っていう謎の編成番号の書かれた、22形がいました。

ここでお昼。

Dsc_1721
亀岡に移動して、ご当地亀岡バーガーのダイコク・バーガーさんへ。
オレンジに黒の外装、中はパステルカラーのインテリアがステキ。

Dsc_1726

Dsc_1725
かなりジューシーで肉厚のバーガーでした。N君がセットで頼んだチリ唐あげも旨し。
サイチキンっていう骨付きチキンもジューシー。 本当は月見っていう某Mマークみたいなのを頼んでみたかったけど、友人には基本は京都ダイコクバーガーだと云われ、その通りに。
その友人達は、みつばちチーズバーガーとか変り種を頼んでましたけど。

01:30pm亀岡駅

Dsc_1730

Dsc_1733
13:56亀岡発普通電車京都行き
帰宅時間もそろそろ迫ってきたので、亀岡駅から普通電車での旅、リ・スタート
ありがとう、N君ご夫妻。また来ます(^^)ノシ

京都14:22着

Dsc_1738
京都まで26分の移動。ここからが長い!特急なら3時間も掛からないのに、普通だとここからは更に6時間ほど(笑)

さて、この続きも書きたいので、後日綴章をUPしようと思います。

秋の旅行 中編(相変わらずメルセデスがあんまり・・・)

10/7 02:20pm

Dsc_1571
カイエンを納車して弁天町からスタートした普通電車の旅は、保津峡の長閑な景色を眺めつつ・・・

Dsc_1576
亀岡を過ぎた次の駅で一瞬、0系のアタマとDD51?っぽいディーゼル機関車が見えました。

Dsc_1603
運転席の後ろに座っていたこの子も、ゆったりしている普通電車で眠くなったようです。
私も少し睡魔におそわれながら、そろそろ園部に着く頃。

02:43pm園部

Dsc_1617
嵯峨野線(山陰本線)の園部以北が何かと未知数な・・・・?この後、綾部方面に乗り継いだときにワンマンの車両内では、不穏なアナウンスがはじまりました。

ワンマン電車の運転席から聞こえてきていた防護無線によると、花園駅で人身事故があったとか? 女性指令が開局してきてなにやら慌しい。 もしかしたら同線区を使っている特急を通すために、この普通電車はこの先どうなるのやら?

また、suicaで弁天町から入場した私には、さらに次のようなアナウンスが追い討ちをかけてきた。
「園部より先では、icocaは使えないので、予め駅構内で清算するか運転士に早めに伝えて」って・・・

運転士に伝えたら、”目的地の駅で清算できるから大丈夫!”ってそっけなく?太鼓判押されたんだが、なんだか運転士は運転指令の無線の方にばかり気を取られているようで、それは気持ちはわかるんだけど。

04:11pm 綾部でさらに乗り換え。
ここまで弁天町から3時間、普通電車は人の乗り降りがあり、各駅で止まるからその土地の空気がわかって面白い。

Dsc_1626_3
16:35西舞鶴
遅れ気味だった電車が、回復運転で定刻通り西舞鶴まできました。接続する特急などは数本運休にしたらしく、おかげで順調にここまで来た。
終点東舞鶴まであと少し。

16:42東舞鶴着
綾部で乗り換えたこの日最後の鉄道は無事たどり着き、改札で清算しようと思ったら。
なんと、Suicaは他社カードなので弁天町の入場記録を消すから、現金で乗車券を買いなおせ!だと。

じゃあ、入場記録消しても構わないから、この間の料金をSuicaで払うと言ったら、ウチでは出来ないといわれた。びゅうプラザ(JR東)は払えるのに?

なんお為の非接触カードなのか? わざわざSuicaをチャージして支払おうと思っていたのに? こんなやり取りでまた、時間を食うなんてばからしい。もし乗客がこんな乗り方で、現金を持ち合わせてなかったら、どうするんだろ?

この非接触カードの取り扱いには、JR西さんはもっとしっかり対応して欲しいところ。
(それ以前に、使えない線区が混在するのも変な仕組みなんだなぁ)

Dsc_1631
やっと逢えた、友人N君夫婦とメルセデスW124。8月にメンテナンスしてから2ヶ月ぶりの再会。(やっとメルセデスが出てきました(笑))

さて、この週末も仕事だ この記事のUPは10/13 08:00 

つづく

秋の旅行 前編

10/6 06:00pm
ひょんな事から懇意になった、只今期間限定で埼玉から難しい大工事をしに来ているユースケ君と、同じ趣味同士?仕事上がりの疲れた体で金沢の湯涌温泉へ。

Dsc_1489

Dsc_1511
私とはひと回り以上歳が違うユースケ君。例のベンチでにやけてます。

Dsc_1498
今年も盛り上がってました(笑)
(注:ユースケ君はE46ツーリング、私はW126乗りですが、決して痛車にはしてません)

Dsc_1551
来年もあるんだろうか?湯涌ぼんぼり祭り

さて、夜も更け金沢の某有名No7餃子店で食事をして、深夜に帰宅。
お互い、次の日からハードなのに・・・w

10/7 06:00am

翌朝、夜中に降ったのか地面が濡れている。
餃子臭い息を一生懸命ブラッシングして(誤魔化し)一路関西へ。

Dsc_1557
北陸道~名神~京滋BPを抜けて、スタート時にはリッター4.8を示していたこいつは、納車時には6.8Kmまで上がってました。うーんエコロジー?www

大都市大阪まで、お預かりしていたポルシェで一人旅。

晴れ男パワーで、道中どんどん天気が良くなっていきます。良い事ありそう?

Dsc_1561
さて、この凄い豪邸にお住まいのすげーステキなご夫婦に納車させていただいたカイエンと別れ、一路京丹後地方へ。

01:00pm
普通電車の旅をスタートさせます。時刻は既に午後一時を回っている。今日中にたどり着けるのか?

Dsc_1564
敢えて西のテツのメッカ、弁天町からスタート。

弁天町から大阪~京都へと順調に乗り継いでいきました。ここまでは関西の大動脈だから心配してないんだけど、嵯峨野線(山陰本線)の園部以北が何かと未知数な・・・・?

Dsc_1579 
嵯峨野線14:30
複線区間を国鉄型がすれ違う。
この後、園部で綾部方面に乗り継いだとき、矢継ぎ早に不安な要素が出てくるのでありました。

今日は、今からまさかの4連日の飲み会にて失礼(笑) 
この記事をUPしたのが10/10 19:55

名古屋メシ

5月20日

午前中に仕事を終わらせ、一路名古屋へ。

そういえば、何十回も名古屋方面に行っているのに、一度も名古屋城を間近で見たことが無いな!っていう事で行って見ました。

Dsc_5948

ところが、入場門前でなんだか人が両脇に待ち構えています?

中にはコスな人、派手な人、和装の人?なんなんだ?

で、入場門のチケットチギリのねぇさん曰く、「名古屋おもてなし武将隊」っていうプロのコスイケメンが、メンバーチェンジしてのお披露目で、その出待ちなんだとか?

Dsc_5953

天守閣は4時までらしく、残念ながら丁度4時でしたので見られませんでしたが、至近距離で初めて見学させていただきました。

名駅周辺をウロウロしつつその夜、宿のある一宮へ。

夕飯はひつまぶしか味噌煮込みとも思いましたが、周囲には生憎それらしいお店が無く、中京以外では展開していないパスタ・デ・ココに入ってみました。

Imgp5024

ココイチの系列店らしく、ココイチカレーのソースが選べます。

Imgp5026

トッピングもココイチそのもの。麺は太めで、あんかけでもカレーソースでも合います。

これらを横から拝借しながら、私たちはビールを飲んでいたのでありました。

Dsc_5989

翌朝。7時前には既に欠けはじめていました。

Imgp5032

お世話になった宿の方々が代わる代わる見に来られ、宿の向かいのメゾンのご家族も見に来られ、宿泊していた職人さん風の方々も見に来られ。

前回、北九州の高速SAで観測していた時同様、見知らぬ人とも気軽に観測を通じて和気藹々としていました。

0709

7時も過ぎた頃、観測していて気が付いたのが、太陽の9時あたりの方向に黒い影が見えます。

レンズか素子のゴミか何か?かと思っていたんですが、どんどん太陽の高度が変わりレンズや撮像素子に写りこむ位置が変わっても写りこむのは?何なんだ?

07092

↑拡大

0721

もうひとつ、謎の影。7時21分頃の画像にだけ表れた、やはり9時方向に、今度は波平さんのアタマの毛みたいなものが一本出てました。逆プロミネンス?(笑)

これも撮像素子のゴミとかレンズのゴミとかじゃないようです。不思議だなぁ。

Dsc_6106_2

金環日食が解け始めたのが7時36分頃、良いモノを見させてもらいました。

Dsc_6149

それから遅めの朝食を頂くために、20分ほど車を走らせ、M-1グランプリ(モーワンっていうらしい)で銀賞を取った、COCORO CAFEさんへ。

朝から満員で、20分ほど待ち時間がありました。

Dsc_6144

ブレンドコーヒーやソフトドリンクなら350円から。

私はフレンチプレに入ってきた、コロンビア・サントォウリオ¥450をチョイス。

Dsc_6147

これにトースト・サンドイッチ2個、それにオニオンのドレッシングが美味しいキャベツサラダが付いてきます、すごいコスパだぁ。

連日満員、近所の方々が、チケット持って通うのもわかる気がします。

このあと湾岸方面まで走り、翌日の中間テストに備え早々に帰る我が一家なのでした。


久しぶりに

一日一アイアン

中部天竜時代からリニューアルした、JR東海のリニア・鉄道館へ行って来ました。

Dsc_6168

直線基調で無駄が無い、いかにもJR東海っぽい無機質な感じ。

Dsc_6207

100系の窓から望む922型(T3)。

昔、岡山や広島あたりで昼間留置されているこれを横目に、0系に乗って旅行したときを思い出します。

Dsc_6268

スハ43の連結部からは、EF58がでーんと構えてました。

当時北陸地方はEF58じゃなくって、本線ではEF70や81、支線からの遠征ではDE10なんかが・・・時にはDD13辺りが、非力ながら頑張って支線から本線に引っ張り出してきて、前に居たんだよなぁ。

懐かしい。

連休完了 W124エンジンレストアも完了 完結

さて、W124のエンジンレストアと換装は、いよいよ大詰めになってきました。
翌5日。 朝から仕上げとセッティングを繰り返し、エンジンのスタートが出来るまでになりました。

ところが、なんだかタイミングチェーンの異音が出ている気がする・・・?
Imgp4688
チェーンテンショナーを疑い、交換しようと思っても、エアポンプが邪魔をしてしまい、組んでしまったらアクセスしにくい!
Imgp4686
仕方ないので、ファンシェラウドとファン、エアポンプを取り外しました。

これらを組んで、ちゃんとテストランさせないと不具合が判らないのだから始末が悪いです。

Imgp4689
見た目は特に変わった様子はないのですが?

Imgp4695
気を取り直して、テストラン。 今度は成功・・・と思ったら。

Imgp4701
お約束のスロットルアクチュエーターがハンチングしまくり。
またもや組替となりました。

Imgp4702
やっとの思いで完成。
これで、パワーとレインのレストアは完了しました。

この作業が終った5日15:00
天気も晴れている事だし、全く休みを取っていないのでこの辺でちょっとだけブレイク。

Imgp4704
家族を引き連れ、西へいくか?東へ行くのか? 南は大渋滞との情報が出ていて除外。
結局西へ向かいました。
ところが、いつもはガラガラの北陸道は、とんでもない交通量です。
サンデードライバーさんが多いせいか?大都市ナンバーの車は走行車線じゃなくて、何故か追い越し車線をずーとマイペースで走る傾向にあります。
小一時間ほど西へ向かうと、VICSは福井県の武生ICより西は大渋滞だと出ていて、武生を急遽目的地としました。
武生に行ったら、お邪魔してみたい場所があったので丁度良かった。

Dsc_5814
武生にある、通称”猫寺”、「御誕生寺(ごたんじょうじ)」
越前市庄田町にある曹洞宗の寺院で、30匹ほどの猫が長閑に暮らしています。

Dsc_5803
御猫さんたち、人懐っこくて癒されます。

Imgp4734
駐車場もお庭も猫だらけ。

夕暮れになり、次に向かったのが越前蕎麦屋さん。
久々に「だいこん舎」へ向かおうと、鯖江に行ったら移転していてビックリ。
現在は、越前町の越前陶芸村に移ったようで訪問を断念。

Imgp4739
以前から気になっていた、「マル金そば」さんに伺って参りました。

午後7時なのに、お客さんが居なくてちょっと不安。
始めに昆布茶がお猪口ぐらいの器で出され、ズズーとすすっていると、次々お客さんが入ってきました。
Imgp4745
私のオーダーした、おろし(ぶっかけ)が来ました。
結構ハードボイルドな麺が私好み。オロシが入った出汁が二つ、その一つの上にはかつお節と葱が薬味で乗っています。湯のみに入った蕎麦湯も同時に出てきました。
出汁は独特のお味で、これまた美味しい。

Imgp4746
家人がオーダーした天おろし。これがなかなか旨そう・・・っていうか、つまんだらカリッっと程よく揚がっていてかなり旨し。

こうやって、短いながらも内容の濃い5日子供の日の休暇は充実して暮れていきました。

おしまい。

次回は、このレストアしたタネのエンジンに付いて来た純正ダメダメハーネスの解体新書をお送りしたいと思います、っていうか、こんなハーネスとスロットルアクチュエータを搭載しているって????







無いものは造る W114用 創造の結晶? 2

Imgp3923

復活してきたW114 250CE

さて、さっそくオンロードテストをしてもらいました。

ミラー越しに写るW114。ステキです。

さらにマッチング回路の補正係数を拡大したりして、ベストなタイミングを出してみました。

すっかり真っ暗になった夜。回転域の壁を越え、グイグイ加速するように復活。

Imgp3928

この日。お昼ごはんを食べ損ねたので、血糖値が下限まで来ていたようです(笑)

ガンディーさんで、かなり遅い夕餉を頂きました。

普通の整備屋とは違い、かなり”ただでさえ無い”アタマを使うので、しっかりとお昼を時間通りに摂るようにと、主治医に言われているのですが・・・・

過去に2度ほど、低血圧に陥り搬送された前科がありますorz

どうも、私は独りでこなしているのを皆さんには理解してもらえないようです(愚痴スミマセン)

Imgp3927_2

この店に時々お手伝いに来られるヂャップさん謹製の青唐辛子とモロ味噌を使った、トマト味噌。ありがとうございます。

冷え切って、血の気の引いた体に活力を与えてくれました。といっても、これはかなり辛いver.で、普通の人には受け入れられず、シェフのバカス氏@indiaと私位にしか口に合わなかったのだとかwwww 旨い!

今度書きますが、この界隈、どのエスニック店に行っても、特別(辛い)のが私には黙って出てくるようです。どんだけー

Imgp3548

この人は、最近ローカルTVでも好評なでこりん嬢。彼女も才能の塊みたいな方です。

奥にいるのが本場の辛党シェフ、バカスさん。

Imgp3550

んで、出てきたのが創作料理のナンロール¥250

アッサリしていて旨い。これひとつでお腹が膨れてしまいそうです。

今度は、ロティベースで作るとか?仰っていたオーナー氏。頼むから、メニューにないのは表に出さないでオクレーーー(笑)

Imgp3943

このお店はカウンターに座ると、お隣さん同士気軽に話しがはじまるのが面白い現象だぁ。で、お隣の席の男性は、お帰りの際にこんな細工を見せてくれました。

特注で造っているAg999のタツノオトシゴだそうです。

なんでも、出来上がるとデコリン嬢に見せて評価してもらい、それがジンクスで次の依頼が来るのだとか?

才女に見てもらうとパワーを分けてもらえるのでしょうか?

もともと才能があるから次のオーダーが来るのでしょう?

ダメ駄目な自分でも、こうやって若い才能ある人たちに交わると、なんだかパワーを分けてもらえそうです。

 おしまい。

連休・・・仕事・・・飲み会・・・仕事

この週末は、W124のタイミングチェーンカバーオイル漏れメンテナンスほか、毎日お蔭様で休むことなく過ごしておりました。

とここまで書いたのが、25日。

やっと重い腰を上げて画像の添付をして、UPしています。 なう 14:15

Imgp3196

連休初日の夜は、家族の誕生会で、久しぶりのイタリア料理店で呑み・・・・

翌日もW124を分解しながら、おったん様のR230がヒーター不良で入ってきて、苦労してヒーターバルブを交換したり・・・

Imgp3197

その夜、そのおったんさん主催の異業種交流会にお呼ばれされ、僭越ながら伺うと、流石は業界人。すごい面々がおられ、面白い時間を過ごすことが出来ました。

それにしても、ローカルCMで結構有名なCGクリエーターの方のお話は興味深く、またメディアに出ていらっしゃる方もおられたり、とても場違いな私なのでありました。

Imgp3201

右が、ヒロシーサウナ行くぞーのCGのCMのクリエーターさん

Imgp3202

重鎮の周囲には、たくさんの人が集っています。お人柄なんでしょう。

Imgp3205

TVで見たことのあるキャスターさんなどもいらっしゃいます。

今日は、いよいよW124のオイル漏れを着々と組み立てていよいよ試運転・・・・

ところが、今度はあらぬ所からオイルが滲んで出てきますorz

せっかく組み立てたオルタネータブラケットを再度分解。

調べてみたら、どうやらヘッドガスケットが抜けてしまったようです。

それにしてもコの字のすぐ後ろから漏れているなんて、紛らわしい!

製造から20年ですから、致し方ないところではありますが。

Dsc_2150

今月は、四日市からお客さまがいらっしゃったり、逆に彼の190Eを拝見しに逆襲したり(笑)

Ca3e0128

TOTO金沢公演に出かけたり、舞鶴から友人が来ては呑んで・・・・

兎に角イベントだらけでした。

なんだか、月末の今日、燃え尽き症候群wwww

今、光回線終端装置の更新で家に居て、久しぶりのほんの2時間の休暇を楽しんでおります。

さて、200Mの速度はどうだろ?

食い倒れ(呑み倒れ)の二日間 続き

Imgp2899
今朝書きかけて、時間が無くなり途中になっちゃたんで、再度金曜の朝から。

金曜日の朝、ともきち様のW114の車検証に軸重を記載してもらうべく、土砂降りの中を支局に行き、些細な事で独立行政のニーチャンと不毛な戦いをしていたら(笑)・・・

Imgp2905
お昼になってしまい、仕方なくいつものビストアンドネギさんで頭をカッカさせながらいつもの私スペシャル(辛さ)でさらにカッカさせ・・・・

地元支局近くの知る人ぞ知る、本格インド料理店。

Imgp2906
緑のナーンはほうれん草を練りこんである、鮮やかな色合いの逸品。
さーて、腹ごしらえ終ったところで午後からのラウンドに備えます。

この戦いは後日語るとして、無事に軸重を取得できました。

9:30AM 仕事してきますので、また夜にでも続きをUPします。

↑ここまでが、朝書きかけた記事の内容でした。


さて22:30 今日も疲れました。

この日の夜は、またもやガンディさんに夜遅くに伺い・・・
殆ど料理は頂かず、生ジョッキばかり呑んでます(笑)
Imgp2929
たまたまお店でお会いした人たち。
銀行屋さん、元私鉄の運転経験のある人。 某大手船舶関係に転職していったW124仲間のN君の元同僚など。 人ってどこかで繋がっていたり、一期一会だったりおもしろい。
このあと10時近くになり、大変な激務をこなしてきたともきちさんが、「何処かご飯食べさせてくれる所は・・・?」と電話されてきたんで、迷わず「来たら何かたべさせてくれるよー」って、彼も参戦www この日の夜の帳がとうに降りた”閉店後”の店内で、呑んで笑って楽しいひと時でした。 いつ来ても、この店は面白い。

さて、翌土曜日。
Imgp2931
昨年、イグナイタ回路をレストアして、ついでにマッティング回路を追加させた、ともきち様のW114を、エアコンの復活に夏場のジェネレータ電圧の不安定などで追従できなくなってきた、この手作り回路に追加改造を施してみました。
Imgp2930
追加したイグニションタイミング・一次電圧チャージ時間などの微調整回路を作り、室内に配置。

このシステムの効果と、ベストポジションをセッティングするべく、ともきち様と午後のドライブへ。
Imgp2940
ともきち様は久しぶりのW114を転がして、かなりご満悦の様子。
高速を二区間ほど疾走して、あえなく金沢の街へ。
Imgp2935
いつものやまぎしさんにて。 これも試運転の目的のひとつ(笑)

もう、食べログなどの効果なのか、日に日にお店の前はすごい行列。

予めお取り置きをお願いしていたので、ちょっと遅めの時間に無事頂くことが出来ました。

お待ちになっていて、蕎麦切れになってしまった人たちゴメンナサイ。

Imgp2936

この日ラストの、田舎粗引きをともきちさんと半分づつ提供していただき・・・・お忙しいのにすみません。

白(更科)・田舎・田舎荒挽きと三種類楽しめたのは、本当に嬉しい限りでした。

ここのを頂くと、他の所での感動がなくなりそうです。

Imgp2938

忙しかったお昼時を終え、やまぎしのご主人が、監査されています(笑)

エンジン音聞いただけで、「こりゃ直6か?」と仰り、まさにその通り。

またボンネットを開くと、目に止まったエアコンコンプレッサを見て、「お!レシプロ式やな。こりゃ、ロータリーにしたほうがいいんと違うか?」・・・・笑

いやはや、お蕎麦の巨匠の御慧眼恐れ入ります。 メカへの知識と感覚がするどい!本当の天才肌です。

お隣のバルケッタ君は、これまた毎日遅い時間に通われている、ともきちさんと同業種の方だそうで。 みなさんこだわりの人なんですね。

Imgp2941

お腹も心も満足になり、金沢駅前からまた”試運転”で戻ります。

この日W114を無事納車させていただき、一連の作業は一旦終了。

この日の夜はまたお出かけで・・・・

Imgp2958

歓楽街のちょっと裏手にあるお店で、子供のバスケ(OB)と仲良くさせていただいている親のみなさんと懇親会。

Imgp2944

でも、なんだか浮かない顔の現役ミニバスの子を持つ親御さん。まぁ、色々問題点はありますね。 (至極私的な話ですみません)

Imgp2945

それでもカンパイして、呑んで嫌なこと吐き出してもらって、それをOB親の会(勝手に命名)で少しは緩和できるよう、僭越ながら微力を尽くしますよ。

Imgp2950

みんな大きくなりました。(I嵐さんへ・・・)奴らは大変楽しかったそうです。

しかし、コーラ4杯は虫歯になるぞーwww 小児糖尿病になるぞーwwww

そして今日も仕事を目一杯していて夕飯が全部たべられてしまったそうでwww

またもやガンディーへ。

今日は呑まないので、まともに料理をオーダーします。

Imgp2983

また変わった一品がありました。 煮こごりです。

鳥皮の脂身を削いで、ゼラチン質で作ったそう。

なかなか美味でした。呑みたくなったけど、運転して帰宅せねばならず断念。

お陰で体重が1Kgばかり増えた週末でした。









食い倒れ(呑み倒れ)の二日間

Imgp2890

金曜日の朝、ともきち様のW114の車検証に軸重を記載してもらうべく、土砂降りの中を支局に行き、些細な事で独立行政のニーチャンと不毛な戦いをしていたら(笑)・・・
お昼になってしまい、仕方なくいつものビストアンドネギさんで頭をカッカさせながらいつもの私スペシャル(辛さ)でさらにカッカさせ・・・・

Imgp2897
この戦いは後日語るとして、無事に軸重を取得できました。

9:30AM 仕事してきますので、また夜にでも続きをUPします。

何気にカレー激戦区+素敵な女性たち

ブログネタ: カレーライスを食べるとき、カレーの位置はどこ?参加数

糞暑かった今年の夏。\(;゚∇゚)/ おかげさまで、お盆のお休みも全て仕事しておりました。

そんな日々のスタミナは、仕事場に近い一軒のインド料理店さん。
ガンディーさんにて。

Imgp2819_2

昼にお腹がすいては伺い・・・・・

カウンター越しのインド人シェフが、腕を振るってくれます。

Imgp2816_2
本格的なバーベキューとサラダがついたランチメニューが680円からとかなりお得w


本来なら、ライス(日本米)がつくのですが。
Imgp2817_2
別注の、ロティに替えてもらいます。(ここもDILさんやカシミールさんと同じで、表メニューにはありません)
辛さもA-Eまで5段階なんですが、実質9段階位までOK。 ちなみに9段階目は、デリーのグリーン相当で覚悟必要。

チャイかラッシーもついてくるので、これで〆れば完璧。
おかげさまで、体重減少もなく乗り切れました。

夜は夜で・・・・仕事を片付けると、9時近くなり。
Imgp2789_2

夜な夜な閉店一時間前にお邪魔しては、インド料理は食べず、生ジョッキとツマミだけw

時々、ディープなゲストもいらっしゃり、なんだかサントリーサタデーウエイティングバー・アヴァンティーみたいな雰囲気です。

この日のギャルソンは、この地方では有名なフリーアナウンサーの奥様で、気さくな方でお話していてもなんだか安心します。
Imgp2788_2

この日はその旦那さまがいらっしゃり、せっかくおくつろぎのところを、こんな若輩者の為にいろんな洋楽などのお話をしてくださり、80’sの懐かしい時代をよみがえらせていただきました。サインまで頂き、中坊に戻った瞬間でした。
ちぎったナンと、キーマベースのドライなカレーは賄いスペシャル。
こんなディープな料理もお裾分けしてもらい感謝。

ある日は、夕飯にと頂いたカレーでしたがあまりにもボリュームがあり、持ち帰りをお願いしたところ、
Dsc_2035_2
その日のギャルソンはこれまたこの地域のケーブルTVで有名な似顔絵作家のおねーさんで、持ち帰りの紙袋にサラサラとキュートなスマイリーマークとThankYou!のメッセージを入れてくれました。

また、ある日のギャルソンは日本画を嗜む女性で、ギャラリーに在籍していたりとアートな女性ばかり。

こりゃ、今後が楽しみです。

すみません。仕事ネタは飽和状態でUPする余裕なしw





より以前の記事一覧

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ