« 3月11日 | トップページ | W126 ロアアームボールジョイント、30年目の改修 抜けない! »

R230 ABC、配管から噴水。

熊本・大分県の大地震では、被災された方へのお見舞いを申し上げます。
GWで、ボランティアに行っておられる方々には、頭が上がりません。
私はコンビニなどで見かけた(ちゃんと日本赤十字社に寄付されるもの)箱に、チャリンと入れること位しかできません。

さて、世の中GWですが、相変わらずバックオーダーだれけの私で、休みは無かった事になっております(苦笑)

Ncm_7829

Ncm_7941
せっかくEZSとMEの通信トラブルを解消させて、一旦は出庫させていただいたE230(左)
左フロントの車高がペッタンコになってしまって、SOSを求めてきました。
隣のW124は、エンジンマウントなどの軽症で後回しにされる事に(^^;)

Ncm_7831
ABC:アクティブボディコントロール
フロントバンパー左に内臓されている、この配管だらけのバルブブロックが、ABCオイルでベタベタになっています。

コンピュータ接続して、ABCのアクティブテストしてみるも、応答無し。それどころか、ABCシステムが通信を閉ざしてしまっています。
なんとか、ABCの制御を強制的に再開され、ABCオイルを注入してエンジンスタートさせると、
防水スマホで良かった!あたり一面、噴射されたオイルで私もスマホもツナギもベチャベチャ(笑)

Ncm_8114

原因は、フェンダー後ろ側に取り付けてある、アキュムレータとリア系統までの送り側の配管が、ホースかしめ部分でパンクしていたのでありました。

Ncm_8118
エンジンルーム側面に配管され、エンジン・トランスミッション、エキゾーストの遮熱板、ステアリングロッドなど、これらを降ろさないと配管が交換できそうに無いではないか!

ここからが、私の亜流であるところ。
次回、配管交換(エンジン降ろし無し)解決編でーす。
みなさま、よい休暇を。

« 3月11日 | トップページ | W126 ロアアームボールジョイント、30年目の改修 抜けない! »

メルセデスベンツ」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
R230のことではなく、W202のことで質問させてください。
当方W202C200の99年式右ハンドル5ATヤナセものにのっています。
ECUはA0260 545 10 32 のBOSCH製です。(恐らくME2.0だと思います)
実はMT換装を考えておりまして、エンジンスタートのことで悩んでいます。
どうも、この後期型はP又はN(セルモータを回せる状態)をATコンピュータと通信して
いるようで、単純に結線変更でP又はN状態を作り出せないように見受けられます。
素人考えですが、ECUがMT仕様であれば、セルモータを簡単に回せそうな気がします。
ECUというのは後からコーディングすれば、AT仕様からMT仕様に変更できると
いうことをちらっと聞いたことがあるのですが、どうも不確かです。
そこで、ご存知でしたら教えていただきたいのですが、
1.ECUを後からMT仕様にコーディングすることは可能でしょうか?
2.ECUをMT仕様に変更することによってATコンピュータやシフトモジュールを
撤去してもエンジンスタートすることは可能でしょうか?
3.MT仕様にコーディングすることが可能な場合、コーディングのタイミングとしては、車そのものはATのままでもコーディングできますでしょうか?或いはMT換装を終えてからでないとコーディングは不可能でしょうか?
以上スイマセン、ご存知でしたら教えて下さい。

海神さま。
はじめまして。最近、メルセデスに限らず、BMWも日産もトヨタも、いすゞまでww
毎日パソコンを持ち歩き、最早メカニックじゃなくIT屋!ECUとの通信トラブルや、コーディングに苦悩しています。
御質問のME2.0について、M/TモデルのWDB202020を見たこと無いので推測ですが、
ECUが違うのではないでしょうか?コーディングだけでA/T・M/Tを切り替えているとは思えないのです。
フライホイールの重さが全く異なってきますので、マップも違うでしょうし、EZSについても、ニュートラル信号だけ?クラッチ信号も?とか、色々ミスマッチが出るのではないでしょうか?
スタート後、AGSにはトルクコンバータのタービンスピードなど入力しなきゃいけないだろうし、
それらをコーディングでミュート出来るものなのか?どうなんでしょう?
ところで国内正規で、202020のM/Tって輸入されていたのでしょうか?AMGのC36のトランスミッション流用でしょうかね?そっちが興味あります。

メカニック&IT管理人様!
レスありがとうございます。
国内正規で202020のMTは設定がなかったです。
ですので、ドイツからW202C200用MTを個人輸入しました。
ミッションの型番は717.418という番号です。(717.41Xなら大体適合しそうです)
AMGC36でMT設定があるとは知りませんでした。
クラッチペダルも輸入したのですが、どうも、クラッチスイッチは元々ついていなさそうです。
よってクラッチスタートはないと思いました。
素人ですので、イモビ付ME2.0の場合、EZSとステアリングロックとキーとECUで通信を行い、全ての固有番号のようなものが一致すればエンジンスタートできる状態になり(第1段階)、その後ECUとATコンピュータが通信を行い、P/Nであればセルモーターが回るようになるのかと思ってました。
URLのPDF122ページ目のECUコネクタの記載でD19がATコンピュータとP/Nのやりとりをする線で、D3がスターターリレーであることや、以下のURLも参考にして考察しました。
http://sanboo.en.hisupplier.com/about-detail-778406-BENZ-722-6-electronically-controlled-automatic-transmission-line-description-PART-1.html
上記のURLに出てくる配線図を見て思ったのですが、キーポジションがイグニッションONの状態でK2リレーを短絡させればセルモーターは廻りエンジンはかかるのでしょうか?
ECUのMT,ATはDASで変更できるというのは、ECU修理再生をする方から聞きました。
実際にその方にまだ発注していないので詳細を聞きづらい状態です。
自分の頭の中でうまく話をまとめることができず、中途半端な説明になってしまいスイマセン。
とにかく悩んでます、、、。

海神さま。
私はW202のMTというものを触った事が無いので、また周囲にもME搭載のMTが居ないので
正直、その辺は良くわかりません。
今日、W211のEZSをさわりつつ、考察していましたが、恐らくEGSからのニュートラル信号を
擬似に入れれば、クランクセンサーが回転を検知するまで、セルは回るのでは?と思います。
ただし、タービンスピードや722.6ATに入っている、ATのソレノイドの位置などがどこまで作用するのか?また、コーディングでMTに変更すればEGSは無効になるのかも判りません。
これだけ、毎日のようにPCをOBDⅡ端子につないではいるのですが、ある日はベンツだったり
ある日は、BMWだったり、またはトヨタ日産に大型だったりと、それぞれインターフェイスも
プロトコルも違うので、なかなか把握できません。
参考にならず申し訳ない。

管理人様

お忙しい中回答していただきありがとうございます。
あれから自分なりに色々調べた結果をご報告します。
結論としては、エンジン起動にATコンピュータは無くても問題ないです。
具体的にはMEコンピュータのD19端子をアースと結線すれば、ATコンピュータが結線されていなくてもセルモータは回り、エンジンはかかります。
WISの電気配線図等を見て気がつきました。
あと、W202でもクラッチスタートはあるみたいです。
失礼しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199158/63577819

この記事へのトラックバック一覧です: R230 ABC、配管から噴水。:

« 3月11日 | トップページ | W126 ロアアームボールジョイント、30年目の改修 抜けない! »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ