« W126 1/4世紀を共にして、12回目の車検とメンテを施す | トップページ | 告知 金沢クラッシックカーミーティングに参加します »

W211定番の足回りからの異音 ロアアームボールジョイント交換

今月も、なんだか一瞬で過ぎていった気がします。
相変わらず、日々メルセデスをはじめ、他所で見放されたとか診て貰えないのを
愛でておりますwww

Ncm_1755
今月は何かとイベントが多く、6月の初めにはこんなメンバーで、能登は輪島までプチツーリング。
Ncm_1756
クラッシックカーミーティングなのに、同行した上の911や2002なんて、充分参加資格がありそうwww

Ncm_1776
いたいた!初日は、この友人T所さんのヨーロッパがピカイチ!

Ncm_1838

Ncm_1812
次の日も、友人のスーパーセブンなどと一緒にツーリング@能登空港 イベント2日目。

2日目は友人のベック550がいたりして、初日の輪島より台数が多く盛り上がっていました。
Ncm_1830

さて・・・

今回は、定番の故障? 消耗品は定期的に交換しましょうというお話を。
奥のR230はEZSが悪いのか、まだ結論が出てないので、先に手前のW211のフロント足回りからの異音について。
Ncm_2059

ギーって変な音が酷くなってきたと入庫してきた、10万キロ突入のW211。

Ncm_2066
おっと、画像が90度時計回りになってしまってますが、このW211の足回り、
かなりの確立で、ハンドル切ると、ギーって音がするようになります。
こいつも左側がもう、ギコギコ五月蝿い!

Ncm_2068

銀色のがスラストアーム。
スマホカメラがクソ過ぎて、全然判りませんが、もうブシュに亀裂が入って交換時期なのは明白。

Ncm_2073
仕方ないので、さくっとタイロッドエンドを外し、スラストアームを外してみた。

Ncm_2075
そして、ロアアームボールジョイントを交換する秘密兵器が登場。
外してプレスしなくて良くなった分、かなり工期短縮できます。

Ncm_2076
作業しながらなので、ちゃんと撮れていませんm(__)mが、抜いたボールジョイントは
もうくたびれていて、もう少し使うとボール部分が痩せて抜ける危険もありました。

Ncm_2080
スラストアーム側は、お客様のリクエストもあり、安心の某メーカー製新品に交換。
こいつのボールジョイントも、ロアアーム側程ではないが、やはりくたびれている。

Ncm_2077

Ncm_2082
左が終わってヤレヤレ。
右側も同じように交換していくと、塩カルを撒く、富山の冬の影響もあって、錆びて固着していたので、夕方まで掛かってしまった!
しかも、自慢の特殊工具のボールネジ部分は、過大な負荷で若干ダメージを受けてしまうorz

塩害が酷いこの地域は、致し方ありません。

さて、もう7月。
皆様、夏風邪・夏バテに御自愛くださいね。


« W126 1/4世紀を共にして、12回目の車検とメンテを施す | トップページ | 告知 金沢クラッシックカーミーティングに参加します »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199158/61818638

この記事へのトラックバック一覧です: W211定番の足回りからの異音 ロアアームボールジョイント交換:

« W126 1/4世紀を共にして、12回目の車検とメンテを施す | トップページ | 告知 金沢クラッシックカーミーティングに参加します »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ