« 11月もバタバタしておりまして(^_^;) | トップページ | ラテン車弄り Peugot206cc を仕上げ中 »

Peugot206cc導入 今年も感謝御礼の一年でした。

Ncm_6047
今年もディープな一年でした。
こうやって、ちょっと古いメルセデスをはじめ、日欧米といろんな車を扱わせていただき感謝です。

Ncm_7287
大型バスも、

Ncm_8537
ちょっとマニアックなクルマも、

色々扱わせていただきました。
本当に感謝の一年です。

そして、この年末。

Ncm_0007
ニューマシンを手に入れ、只今運用に耐えれるように手を加えております。
peugot206cc

Ncm_0019
到着早々に、リアウインドウレギュレータが脱落したり(笑)

Ncm_0197
雪の晴れ間に動かしてみたら、電動バリオルーフが固まったりと。

Ncm_0024
また、こいつらラテン車の勉強をするべく、PeugotPlanet Office2000なる診断ツールを導入したりと、
2015年も色々課題が出てくるようです。

また、来年も宜しくお願いします。 敬具

2014年 師走 
メルセデス奮闘記管理人

« 11月もバタバタしておりまして(^_^;) | トップページ | ラテン車弄り Peugot206cc を仕上げ中 »

日々の風景」カテゴリの記事

コメント

これはまた楽しそうなクルマが加わりましたね。過去に一度は独仏国境を越えようかと企てましたが独領に留まりました。来年は仏国の様子をお知らせ下さい。では来年も宜しくおねがいします。良いお年を!
 

TE青さま、新年おめでとうございます。
今年もどうぞ、このダラダラ書いているブログをご愛顧願います。
さて、独仏の国境を越えて侵攻してみたんですが、やはりプジョーはラテンの車(笑)
おもちゃみたいな造りと、信じられない故障が多いですね。
これをコントロールするのが楽しくて、買ってみたんですが(笑)
昨日はW202とこのプジョーを立て続けに運転してみて思ったのが、
やはり欧州車には違いない、しなやかな足回り。これだけは、日本車がいくら高性能でも
どうしても超えられないファクターだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199158/60894186

この記事へのトラックバック一覧です: Peugot206cc導入 今年も感謝御礼の一年でした。:

« 11月もバタバタしておりまして(^_^;) | トップページ | ラテン車弄り Peugot206cc を仕上げ中 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ