« S124 300TE-4MATIC エンジンオーバーホール | トップページ | 惜別 あけぼの号 新津にて »

311 今年も

あれから3年
Ncm_5383_1jpg
今年も半旗掲揚。
親類とは全く連絡付かず一週間、
毎日目を覆いたくなる、報道。
繰り返される、ACのCMと不意の地震速報。
お陰様で、最近は震災以前より仕事が順調ですが、あの時北関東の半導体工場が被災して
全く部品供給されなかったり、オルタネータやセルのブラシも品薄になってしまい、手持ちパーツで凌いだりしていたのが、嘘みたい。
まだ、故郷に帰れそうもない人、仮設暮らしのひと。復興はまだまだだなと憤りを感じる今日です。



« S124 300TE-4MATIC エンジンオーバーホール | トップページ | 惜別 あけぼの号 新津にて »

日々の風景」カテゴリの記事

コメント

9.11の時の映像も脳裏に焼き付いていますが3.11は同じ国民としてリアルに体験しただけに決して忘れ去ることは出来ません。当時の映像をみると自分が体験した激しい揺れだったり、信号が全て消えた国道の場景だったりと様々フラッシュバックします。計画停電時の夜間町内見回りや一月にも及ぶ休業など何処か遠い記憶のように思えますが未だ三年しか経っていない・・・不思議な気持ちです。暖かくなったら福島の知人を訪ねてみようと思います。

TE青さん。いつも暖かいコメントありがとうございます。
本当に未だ3年しか経ってないんですよね。
こちらでは地震の揺れもごく小さく、すっくりとした目眩みたいな感じが数分間続いた程度で
計画停電とかもなく、物流が滞り気味だった程度でしたが、
4月にも大地震があったりと、不安な3年前でした。
暖かくなったら、私もあちこち訪れたいと思っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199158/59273536

この記事へのトラックバック一覧です: 311 今年も:

« S124 300TE-4MATIC エンジンオーバーホール | トップページ | 惜別 あけぼの号 新津にて »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ