« 今更M104の脆弱ハーネスを検証 (純正ダメダメハーネスの解体新書) | トップページ | R230 SLのブレーキ交換 たかがブレーキ、されど・・・・ »

W124エンジンレストア後はボディーをレストア

GW中にエンジンをレストアして換装した、W124 94y E320

実は、4月に吹き荒れた突風の被害を受け、ボディも全面傷だらけになっておりました。
Imgp4633
左のW124中期と右のW202の間に、前が引っ剥がされているのが今回エンジンを換装したブツ。

Imgp4676
あの時は、あまりにも被災した車両が多く、ボディのリペアが追いつかず引っ剥がしたままになっていたんで、その合間に(元々エンジンをリペアする予定だったんで)換装したのでありました。

Imgp4908
今週に入り、やっとこの難物を受け入れてくれる塗装専業者が見つかり、引っ剥がしたままちょと遠いけど、確かな腕を求めて回送してきました。
初夏なのに、全然気温が上がらない今年。ガラスも全く無い状態で回送させたのは寒すぎでした・・・

Imgp4914
ここの親方が、”おーい!ワイパー邪魔だから外してくれー”とか、”ロッカーパネルのプラスチックが邪魔だ”と仰る度に、ちょっとしたドライブで出かけてはチョイチョイと外してくる毎日。
さーて、今週中にカラー#199Mが塗られて、ロールアウトしてくるのでしょうか?

オーナー様へご報告まで。

« 今更M104の脆弱ハーネスを検証 (純正ダメダメハーネスの解体新書) | トップページ | R230 SLのブレーキ交換 たかがブレーキ、されど・・・・ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199158/54727168

この記事へのトラックバック一覧です: W124エンジンレストア後はボディーをレストア:

« 今更M104の脆弱ハーネスを検証 (純正ダメダメハーネスの解体新書) | トップページ | R230 SLのブレーキ交換 たかがブレーキ、されど・・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ