« 連休完了 W124エンジンレストアも完了 前 | トップページ | 今更M104の脆弱ハーネスを検証 (純正ダメダメハーネスの解体新書) »

連休完了 W124エンジンレストアも完了 完結

さて、W124のエンジンレストアと換装は、いよいよ大詰めになってきました。
翌5日。 朝から仕上げとセッティングを繰り返し、エンジンのスタートが出来るまでになりました。

ところが、なんだかタイミングチェーンの異音が出ている気がする・・・?
Imgp4688
チェーンテンショナーを疑い、交換しようと思っても、エアポンプが邪魔をしてしまい、組んでしまったらアクセスしにくい!
Imgp4686
仕方ないので、ファンシェラウドとファン、エアポンプを取り外しました。

これらを組んで、ちゃんとテストランさせないと不具合が判らないのだから始末が悪いです。

Imgp4689
見た目は特に変わった様子はないのですが?

Imgp4695
気を取り直して、テストラン。 今度は成功・・・と思ったら。

Imgp4701
お約束のスロットルアクチュエーターがハンチングしまくり。
またもや組替となりました。

Imgp4702
やっとの思いで完成。
これで、パワーとレインのレストアは完了しました。

この作業が終った5日15:00
天気も晴れている事だし、全く休みを取っていないのでこの辺でちょっとだけブレイク。

Imgp4704
家族を引き連れ、西へいくか?東へ行くのか? 南は大渋滞との情報が出ていて除外。
結局西へ向かいました。
ところが、いつもはガラガラの北陸道は、とんでもない交通量です。
サンデードライバーさんが多いせいか?大都市ナンバーの車は走行車線じゃなくて、何故か追い越し車線をずーとマイペースで走る傾向にあります。
小一時間ほど西へ向かうと、VICSは福井県の武生ICより西は大渋滞だと出ていて、武生を急遽目的地としました。
武生に行ったら、お邪魔してみたい場所があったので丁度良かった。

Dsc_5814
武生にある、通称”猫寺”、「御誕生寺(ごたんじょうじ)」
越前市庄田町にある曹洞宗の寺院で、30匹ほどの猫が長閑に暮らしています。

Dsc_5803
御猫さんたち、人懐っこくて癒されます。

Imgp4734
駐車場もお庭も猫だらけ。

夕暮れになり、次に向かったのが越前蕎麦屋さん。
久々に「だいこん舎」へ向かおうと、鯖江に行ったら移転していてビックリ。
現在は、越前町の越前陶芸村に移ったようで訪問を断念。

Imgp4739
以前から気になっていた、「マル金そば」さんに伺って参りました。

午後7時なのに、お客さんが居なくてちょっと不安。
始めに昆布茶がお猪口ぐらいの器で出され、ズズーとすすっていると、次々お客さんが入ってきました。
Imgp4745
私のオーダーした、おろし(ぶっかけ)が来ました。
結構ハードボイルドな麺が私好み。オロシが入った出汁が二つ、その一つの上にはかつお節と葱が薬味で乗っています。湯のみに入った蕎麦湯も同時に出てきました。
出汁は独特のお味で、これまた美味しい。

Imgp4746
家人がオーダーした天おろし。これがなかなか旨そう・・・っていうか、つまんだらカリッっと程よく揚がっていてかなり旨し。

こうやって、短いながらも内容の濃い5日子供の日の休暇は充実して暮れていきました。

おしまい。

次回は、このレストアしたタネのエンジンに付いて来た純正ダメダメハーネスの解体新書をお送りしたいと思います、っていうか、こんなハーネスとスロットルアクチュエータを搭載しているって????







« 連休完了 W124エンジンレストアも完了 前 | トップページ | 今更M104の脆弱ハーネスを検証 (純正ダメダメハーネスの解体新書) »

日々の風景」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199158/54657867

この記事へのトラックバック一覧です: 連休完了 W124エンジンレストアも完了 完結:

« 連休完了 W124エンジンレストアも完了 前 | トップページ | 今更M104の脆弱ハーネスを検証 (純正ダメダメハーネスの解体新書) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ