« 金環日食 | トップページ | レストア »

名古屋メシ

5月20日

午前中に仕事を終わらせ、一路名古屋へ。

そういえば、何十回も名古屋方面に行っているのに、一度も名古屋城を間近で見たことが無いな!っていう事で行って見ました。

Dsc_5948

ところが、入場門前でなんだか人が両脇に待ち構えています?

中にはコスな人、派手な人、和装の人?なんなんだ?

で、入場門のチケットチギリのねぇさん曰く、「名古屋おもてなし武将隊」っていうプロのコスイケメンが、メンバーチェンジしてのお披露目で、その出待ちなんだとか?

Dsc_5953

天守閣は4時までらしく、残念ながら丁度4時でしたので見られませんでしたが、至近距離で初めて見学させていただきました。

名駅周辺をウロウロしつつその夜、宿のある一宮へ。

夕飯はひつまぶしか味噌煮込みとも思いましたが、周囲には生憎それらしいお店が無く、中京以外では展開していないパスタ・デ・ココに入ってみました。

Imgp5024

ココイチの系列店らしく、ココイチカレーのソースが選べます。

Imgp5026

トッピングもココイチそのもの。麺は太めで、あんかけでもカレーソースでも合います。

これらを横から拝借しながら、私たちはビールを飲んでいたのでありました。

Dsc_5989

翌朝。7時前には既に欠けはじめていました。

Imgp5032

お世話になった宿の方々が代わる代わる見に来られ、宿の向かいのメゾンのご家族も見に来られ、宿泊していた職人さん風の方々も見に来られ。

前回、北九州の高速SAで観測していた時同様、見知らぬ人とも気軽に観測を通じて和気藹々としていました。

0709

7時も過ぎた頃、観測していて気が付いたのが、太陽の9時あたりの方向に黒い影が見えます。

レンズか素子のゴミか何か?かと思っていたんですが、どんどん太陽の高度が変わりレンズや撮像素子に写りこむ位置が変わっても写りこむのは?何なんだ?

07092

↑拡大

0721

もうひとつ、謎の影。7時21分頃の画像にだけ表れた、やはり9時方向に、今度は波平さんのアタマの毛みたいなものが一本出てました。逆プロミネンス?(笑)

これも撮像素子のゴミとかレンズのゴミとかじゃないようです。不思議だなぁ。

Dsc_6106_2

金環日食が解け始めたのが7時36分頃、良いモノを見させてもらいました。

Dsc_6149

それから遅めの朝食を頂くために、20分ほど車を走らせ、M-1グランプリ(モーワンっていうらしい)で銀賞を取った、COCORO CAFEさんへ。

朝から満員で、20分ほど待ち時間がありました。

Dsc_6144

ブレンドコーヒーやソフトドリンクなら350円から。

私はフレンチプレに入ってきた、コロンビア・サントォウリオ¥450をチョイス。

Dsc_6147

これにトースト・サンドイッチ2個、それにオニオンのドレッシングが美味しいキャベツサラダが付いてきます、すごいコスパだぁ。

連日満員、近所の方々が、チケット持って通うのもわかる気がします。

このあと湾岸方面まで走り、翌日の中間テストに備え早々に帰る我が一家なのでした。


久しぶりに

一日一アイアン

中部天竜時代からリニューアルした、JR東海のリニア・鉄道館へ行って来ました。

Dsc_6168

直線基調で無駄が無い、いかにもJR東海っぽい無機質な感じ。

Dsc_6207

100系の窓から望む922型(T3)。

昔、岡山や広島あたりで昼間留置されているこれを横目に、0系に乗って旅行したときを思い出します。

Dsc_6268

スハ43の連結部からは、EF58がでーんと構えてました。

当時北陸地方はEF58じゃなくって、本線ではEF70や81、支線からの遠征ではDE10なんかが・・・時にはDD13辺りが、非力ながら頑張って支線から本線に引っ張り出してきて、前に居たんだよなぁ。

懐かしい。

« 金環日食 | トップページ | レストア »

日々の風景」カテゴリの記事

珈琲・ティー」カテゴリの記事

鐵道ヲタ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199158/54791091

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋メシ:

« 金環日食 | トップページ | レストア »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ