« 自転車部創部・・・・行きつけの店 | トップページ | 名古屋メシ »

金環日食

Kinkan
7時30分ごろ
愛知県一宮(稲沢周辺)にて。

感動しました。

Dsc_6091
金環が完成した数分後、今度は突如厚い雲が来て、肉眼orフィルター無しでも見られる状態が出来たという奇跡。金環になる地域まで来た甲斐がありました。

TE青さん。TVの中継ではそっちもかなり素晴らしかったようですね。
宿のスタッフの方やご近所の方も一緒に、代わる代わるファインダーを覗かれて感動していました。

とりあえずご報告まで。


« 自転車部創部・・・・行きつけの店 | トップページ | 名古屋メシ »

日々の風景」カテゴリの記事

コメント

遠征した甲斐が有りましたね。
こちらも良いコンディションでしっかり見ることが出来ました。
次は北海道ですか!!

素晴らしい写真ですね!
特に二枚目が幻想的で、とても良いです!

TE青さんこんばんわ。
次回の北海道は、うちの双子に”今度は俺たちを連れて行って”とお願いしました。
見えなかった地域の方も、見えた地域の方も、皆さまご苦労さまでした。
Dr.SINさんお久しぶりです。
そちらはお天気はどうだったんでしょうか?
あと一年程四日市にいらっしゃれば、金環が見えたかもしれませんが、それぞれの地域での見え方が一期一会だと思います。曇りでも雨でも、朝なのにコントラストが極端に減衰した風景。不思議です。
前回の北九州で見させていただいた日食が、今回の金環ではない三日月型の見え方とよく似ていて、それはそれでとても不思議な光景でした。
日食を観察しているという行為で、いろんな人と交われるのはいつも不思議な現象です。

こちらは金環日食は見れない・・・・ということだったので、いつもと何も変わらないのだろうと思ってしまって、見てませんでした。終わった後に、完全な金環にならないだけで、重なって三日月型で見れたと知り、後の祭りでした(泣) I管理人の二枚目の写真は、いろんな報道でみたどの金環日食の写真よりも美しいです。画像ですが、美しい金環が見れた事に感謝です。

Dr.SIN殿。 むしろ、貴方の場合無謀な観察をした人の治療が大変だったのでは?(笑)
私も1/10000まで減衰するNDフィルターを数種類合わせて観測と撮影していたんですが、
途中目まぐるしく変わる輝度に追いつかず、ちょっと目が痛いなぁと思うシチュエーションがありました。
目の専門家にお褒めに預かり光栄です、2枚目の画像はほんの数十秒ですが全てのフィルターを取り払って撮影でき、また回りの皆さんも”肉眼で観測できた!”と興奮していた稀なケースですね。
前回皆既日食のとき、北九州でもこれに似たケースで観測する時間帯があったので、今回はテキパキとフィルターの選択ができました。本当は危険なので、やっちゃいけないのでしょうけど。
自然、宇宙は偉大だと実感しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199158/54765504

この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食:

« 自転車部創部・・・・行きつけの店 | トップページ | 名古屋メシ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ