« ヘッドライトテスタ HIDの明るさ | トップページ | ボランティアも大変だ! 某大手飲料の社員 »

ESP/BASの不調やっと解決! W202

ESP/BASやら、ブレーキの(!)マークやら色々にぎやかになるC200

前回、無謀にもW203用のESP/BASユニット(ABSアクチュエータに背負っている)を無理やり交換してみた&失敗だった、我が家のお買い物車。WDB202087(C200の最終モデル)

でしたが、色々物色していて偶然にもR170の解体モンを見つけてしまいました。

R170のSLK230がそのドナー。 W202のラストイヤー、たった一年しか生産されなかった我が家のC200コンプレッサーワゴンも希少ですが、SLK230の99モデルも希少な気がします。

このR170の電子デヴァイスは、W202の最終と共通な部分が多く、目をつけていたんですが・・・あったときは嬉しかった。

Ca380113早速お取り寄せして、調べてみたら、やっぱりBINGO!

コネクタのカプラーの意匠は違うものの、ピンアサインやピッチは全て共通。

Ca380115 恐る恐る?何度も分解しているんで、気楽に(笑)現車にABSユニットを残したまま、ESP/BASユニットを分離させてやりました。

安全の為エンジンキーを抜いておけば、特にDASで解除せねばならないとか、バッテリーを一旦きらなきゃ駄目って事は無いようです。

(本当は、こういったEquipmentを触るときには、バッテリーを切って数分待って、御祓いをして・・・)

電源再投入・・うーん!ちゃんと動作しているようです。 今までだと、エンジン始動後に必ずと言っていいほどESP/BASなどが賑やかに点灯した挙句、シフトチェンジがしないとか、停止状態だと動かない等と言った症状が出るのですが、今の所全くそんな兆候はなく。

Ca380106 W211のこれは、故障するともっとタチが悪そう(笑)→

そう思いつつ、今日ボンネットを開いて拝んでおりました。

« ヘッドライトテスタ HIDの明るさ | トップページ | ボランティアも大変だ! 某大手飲料の社員 »

」カテゴリの記事

コメント

メンテ車はCLK W208 c200Kですが、外気温度が上昇すると、イグニッションONでブレーキペダルを離すとBAS点灯・・・。
関連K55Stop lamp suppression relay 交換、 k19/1Separation relay交換、A7/7b1 travel sensor交換、k40/4再はんだ もNG。ハーネス脱脂もNG。バッテリー、オルタネーター交換も回復せず。全ヒューズもクリーニング済みです。
DASテストも当初からストップランプSWNGとCAN通信が怪しいを返すのみです・・・。マスターバックはNGを返していません。ALMはBASのみです。ESPは点灯せずです・・・。
残りはストップランプSWに関連するシフトモジュール辺りかESP/BASユニットとかなあと考えていますが、中古のSLK 230Kの同型番のESP/BASユニットに交換する場合、コーディングが必ず必要になるのでしょうか?ESP/BASユニットはA170 545 01 32です。
*ヤナセは中古はコーディングしてくれません・・・。
考えられるところが無くなってきました・・・。困りました。

BAS点灯 回復に悩む男さま
こんばんは。
怪しいリレー、電源系統は全てやってみられたようですね?
最近多いのが(大型トラックなんかですがww)CAN通信のツイストペア線が、
タダでさえ細いのに、振動で切れてしまって、おかしなエラーを返してくるとかありました。
あと、W208は202ベースですから、結構頑丈なんですが、ウイークポイントでもあり
リーズナブルで簡単に交換できる、ストップスイッチ(ブレーキペダル)は交換してみましたか?
ストップランプ用と、ESP/BAS用に2系統のスイッチが集約していて、どちらかの接点が駄目
でも、エラーを返してきますね。
あとは、R170/W202/W208搭載の、同型(恐らくAte社製)ESP/BASユニットを乗せ替えてみる
というのに落ち着きそうですね。コーディングは不要な筈ですよ。
ただ、個体も少なくなってきていますので、なかなか同じバージョンのユニットは少ないかもしれないです。

早々のコメントありがとうございます。
(すみません長文になってしまいました。)
>CAN通信のツイストペア線
 CAN通信が怪しいフォルト
最近このフォルトに着目し、ハーネス脱脂時に2本にほぐし分離してた黄緑と黄緑/白の線?をツイストしましたが効果なしでした...。
>ストップスイッチ(ブレーキペダル)は交換してみましたか?
 この3年間の最初に一度目は、社外品、同時にバッテリーも新調、二度目は純正に交換でも同じでした...。
>(恐らくAte社製)ESP/BASユニット
 ご指摘のとおりAte社製ESP(BAS内蔵)ユニット搭載車両です。
>ESP/BASユニット コーディングは不要な筈
 ありがとうございます。この箇所の中古交換も視野にいれます!
 コーデイングの必要?なSAMユニットだと車両時価を超えそうなので、こことエンジンコンピュータはどうしても避けたい箇所です...。
>個体も少なくなってきていますので・・・
 そうなんです。リビルトオルタも国内数個まで減少してたので調達時は焦りました。

前から多少奇妙だなと思いながらも、外気温度が上昇する→エンジンルームも高温→エンジンルーム内機器かハーネス抵抗値増加が怪しいと一方向からばかり考え、放置していた点がある事にメンテする箇所が少なくなってきたことで、最近、気付きました。
事象は
シフトP、ブレーキON、イグニッションON、ブレーキOFFのタイミングでBAS点灯。
暫く走行した後、電圧確保できたかなと考え車両停止後、平地でパーキングブレーキON、シフトDからシフトN、イグニッションOFF、イグニッションON(その間ブレーキ操作せず)、BAS点灯せず。充電不足?!だったかと考えていました。ある時、何気なくシフトN、パーキングブレーキON、イグニッションONでBAS点灯せず。暫く走行後、ブレーキON、ブレーキOFF後BAS点灯。で、やはりエンジンルーム高温が原因とばかり考えていました。

直近の仮説
シフトDからシフトNへのシフト許可は、ブレーキONを検知した信号をシフトモジュールかエンジンコンピュータかどこかのモジュールへ通知している筈なので、この信号の起点となるストップランプSWからの信号が途切れるか不通知を起こすとDASテスト時も故障通知の便宜上、「ストップランプSWNGとCAN通信が怪しい」を返す事もなるのではないか?と考えています。
また、外気温度が上昇する→エンジンルームも高温→シフトモジュール付近も排気管高温で温度上昇?でブレーキ信号不通知が起きるとエラーを返すのかも…。

全く的外れなのかも知れません。
この付近において、コメント頂きました様に CAN通信のツイストペア線が…振動で切れてしまって、おかしなエラーを返してくる。が起きているのかもしれません。12万キロ走行車ですので、シフト回数も1万回?考えにくい箇所だと思うのですが、ここも有り得るか?とも考え始めました。

車内ハーネス追っかけは辛い作業ですが、CAN通信のツイストペア線を追いつつ中古ESPユニット交換も視野に入れたいと思います...。完全に断でないため余計に難解です。各所ちょっとづつも有りますね。シフトモジュールも絡んでいるとややこしそうです。

W210に乗っているのですが、ついにESPエラーが出てしまいました。
エラーコードからしてもESPユニットの故障が疑われます。
いつも出っぱなしという訳でもなくある日突然出てエンジン出力を絞ってしまうので、高速などではヒヤヒヤしております。
エラーが出っ放しという訳でないので、ハンダ浮きか何かではないかと思っているのですが、何点か質問をお願いします。
ESPユニットをABSユニットから取り外してもオイルとか流れ出しませんか?
また、ESPユニットは簡単に開くものですかね?
突然の質問で申し訳ありませんが、アドバイスをいただければと思います。
よろしくお願いします。

たかさま
W210といっても、幅広くモデルがあります。それを全て知り尽くしている訳ではないのですが、
それは、「ESP/BAS」でしょうか?このユニットメーカーはBOSCHでよいのでしょうか?
まぁ、いずれにしても診断機でスキャンしないと、何処がだめなのか判りかねます。
もしかすると、ABS(ESP/BAS)ユニットというよりも、ブレーキセンサー、ホイールセンサー、ステアリングアングルセンサーっていう場合もあります。
バルブ側を分解しなければ、ブレーキフルードは漏れませんが、外せてもシールドケースの分解は容易ではないでしょう。どのくらいのスキルがあるかも判らないので、その辺もお答えはできません。
すみません。冷たい言い方になりますが、スキャン(この場合シャーシやボディーのコードも読めなければいけない)出来る事、ブレーキシステムにある程度精通していてかつ、電子回路(静電破壊の知識などが必須)が取り扱える事が最低限の条件になるでしょうね?
もし開けられても、積層基盤ですし、容易に静電破壊されうるICやメモリが実装されてますから。

遅くなりました、回答ありがとうございます。情報不足で申し訳ありませんでした。
ESPのBOSCHで間違えありません。
診断機でスキャンしたところ、ブレーキスイッチとアクセルセンサでエラーが見つかりました。
早速、ブレーキスイッチとアクセルセンサのポテンショメータを交換いたしましたが、改善は見られません。
アクセルセンサエラーではスロットルボディーも疑わないといけないのでしょうかね?
あと、最近気づいたことが2点ほどありまして、
車が温まってから現象が現れる
惰性もしくはブレーキを踏んでアクセルがOFFのときに現象が現れる

ABSユニットがだいぶ熱くなってるのも気になりますし、
それについているESPユニットのトランジスタやFETの熱ダレか、半田浮きかななんて考えて開けてみようかと思ったのですが、
趣味で電子工作をやっている程度ではやめたほうが良いですかね?
また、ヤフオク等で同じものを入手した場合は、W210の場合でも診断機でリセットをかけないとダメでしょうかね?
たびたび申し訳ありませんがアドバイスをいただけると幸いです。よろしくお願いします。

たか様
ご返答ありがとうございます。
ブレーキスイッチ交換してもだめでしたか!ややこしいですね。
アクセルセンサも交換されているとのこと、2系統重複したエラーだと、それらのセンサーよりも
ECU内部のその辺を司る回路を疑いたくなります。
外したブレーキスイッチですが、2系統のON-OFF回路があると思います。
そのスイッチを手で押してみて、2系統それぞれ導通ー断となるでしょうか?
もし、正しくON-OFFされているのであれば、いよいよESP/BASユニットになると思います。
W210-W202-W203-W208までは、中古交換しても特にコーディングする必要はありません。
電子工作されていて、TrやFETを扱えるのであれば、中を開けてみて観察する手もあるでしょう?プロセッサICにメモリが二つほど、あとはドライバ回路にパワトラといった構成ですので、
基盤を観察されればお判りになると思います。

コメントありがとうございます。
とりあえずESPユニットのなかを観察してみましたが、基盤がかしめてあるので裏は見えませんが、基盤の焼きつき、半田不良、コンデンサのパンクは確認できませんでした。
それよりもこのブログの他の記事のs210のESPエラーで吹け上がらないという記事の方が近いような気がしてきました。スロットルにエラーが出ていたのでポテンショメータは変えましたが、改善は見られておりません。つぎはスロットルアクチュエーターを交換しようと考えております。記事を拝見するとあまり詳しいことはかけないようですが、ヒントのようなものを頂けると助かります。引き続きよろしくお願いします。

管理人様

大変ご無沙汰しております。
「金沢クラッシックカーミーティング」素晴らしいですね。メルセデス180D、オーナー様も本当に素敵ですね。
私の方も相変わらず、世代交代せず、クラッシックカー仲間入りです。


たか様

同じ車両の様で光栄です。
URLを付けましたので参考にしてください。(当方のブログです。いててて!!)

URLが見えませんでしたので再度お知らせします。

http://minkara.carview.co.jp/userid/569272/car/1966452/3260118/note.aspx

おくちゃん様。お久しぶりです。
何かと慌しい毎日で、なかなか更新できておりません。

ご質問多いのがABS系統で、ESP(DTCとかVDCと表現するメーカーも)/BAS。
それにこのスロットルボデー(電子スロットル・スロットルアクチュエーター)の不具合。
スロットルアクチュエータのトラブルも手強いですが、
最近ESP/BAS系統のトラブルも多発している現状です。
ESP本体が悪い場合もあり、それが点灯したからといって違う場合もあり。
ゴルフトゥラン(1T系)でこないだあったのが、
某量販店でバッテリーを換えてもらったら、ESP点灯と吹けが悪くなり、
調べたら、スロットルの初期化不良って言う事もありました。
申し訳ないんですが、どうしても文章だけでは、ご質問には満足な回答ができません。

その節は大変お世話になりました。今後とも宜しくお願いいたします。

管理人様
初めまして!
私の車両も先日、ABSとBAS/EPS/が同時点灯しました。
コンビニに行って車を止め、再始動時は消えましたが、いつも間にか点灯し、
それ以来、2つの警告灯が点きっぱなしです。
色々調べて、まずはテスターでブレーキスイッチの確認をしました。
ON/OFF時、それぞれシーソーのように切り替わり、正常でした。
ABSセンサーかもしれませんが、いきなり基盤を開けてみようかと思います。
こちら、北海道の冬はABSはもちろんのこと、制御機能は必須です。
ひとつ教えていただきたいのですが、コネクター(大)の外し方ですが、
接合部の隙間からコネクターを覆っているカバー分部に
精密マイナスドライバーを差込み、
上に持ち上げて本体とコネクターを切り離してゆけばよろしいのでしょうか?
ご指導のほど、よろしくお願いいたします。

札幌のかず様。
初めまして。
御質問が多い、このESP/BASですが、やはりちゃんと診断してからの方が良いかと思います。
もし、いきなりユニットの基盤部分を開けようとするならば、それなりのリスクは覚悟してくださいね。
コネクタのはずし方は、レバーになっている部分を引き出すだけで、後は勝手にユニット側から浮き上がるはずです。
ロックになっている物理的なボタンがあるので、それを押しながらレバーを手前に引くだけです。

色んな要因がありまして、いきなり診断測定無しで開けても、仕方ないと思いますよ。
要因の一例を(今年3月にUPした内容です)↓
http://old-mercedes.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/s203esp-6475.html

管理人様 早々のご回答ありがとうございます!
BMWのオートバイも所有し修理しておりますが、
レバー式のカプラーは多いですね~、
日本式?のひっかけ式の方が理解しやすいのですが・・

W203の内容を拝見させていただきました。
様々な要因があるんですね~。

前回記載漏れしたのですが、ABSの基盤部分をドライバーの柄で軽く
コンコンと叩いてみたのです。
車内には家内を座らせ、消えるかどうか?を見てもらいました。
すると、ぽつぽつと一時的に消えては点灯するのです。
密かに確信しております。
キズミのルーペも購入済です。
今の時代、アナライザーが主流ですが、C240はレトロな部分が
まだまだ残っております。

センサー点検は今月中に、4輪アライメント測定・調整をする予定ですので、
リフトアップ時に導通の検査を考えておりました。

その後ABS基盤にメスを入れる順序となります。

前の190Eに12年11万キロ、今のC240に16年( まだ45000キロ )
今まで大なり小なりお決まりのトラブルを経験し、ほとんど自分で修理してきました。
ムダ金も沢山使いましたが、良い勉強になりました。
久しぶりのトラブルでわくわくしております。
個人的には費用対効果で、ATがいかれるか、10万キロに達すまでは乗り続けたいと思っております。
結果が判り次第ご報告いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。


札幌のかず様
レポートありがとうございます。
基盤側を叩くと、ランプが消えるっていうことは、やはりコネクター部分の基盤の半田浮きかも知れませんね?メーカーはAteでしょうか?Philipinesか東欧製ではないでしょうか?

二つばかり、アドバイスさせていただくと、黒いモールドを剥ぐ際には、構成部品で背の高いケミコンに気をつけてください。モールドハウジングギリギリの高さで実装されています。
プラスティック製なので、キワの部分から表現しにくいのですが、皮を剥ぐ感じで、3層に折り重なってボンディングされているのをばらしていく感じ??(本当に表現しにくい!あと、画像あげると文句言う輩がいますので)です。
半田浮きで一番怪しいのが、パワー系統で、比較的コネクタの平らな部分が大きい、コネクタの端に位置している部分です。

私はW201にほんの1年ちょっと、その後25年はW126ですが、うちの嫁がW201に前期から後期まで数台乗り継ぎ、W124のLHモトロニック車、W202ワゴン、W203ワゴンとかなり乗っていますが、
その中でも、W202は本当に故障が少ない、最高に良い出来だったと思います。
W201程の造りのよさ(シートやステアリングギアボックスなど)はありませんが、完成されたシステムで、終始安心して20万キロほぼノートラブルでした。
それに比べて、今使っているW203は本当に造りが雑で、電子制御で誤魔化しているが、そのシステムも詰めが甘いと思います。
私は、次に買うならW202の最終系に回顧すると思っていますwww

管理人様
詳細なご説明ありがとうございます!
Ate製でございます。
3層に折り重なってボンディングされている・・・・
実際に作業された方のみぞ知る内容ですね!
ケミコンの件もありがとうございます。
アクリルカッターを使用し、少しづつ削り取って、
薄皮状態で開いて開口したいと思います。
その後、時計職人が使うキズミで確認し半田付け。
コーティング材料も用意しております。

W202、そんなに出来が良かったんですね~
W203に乗り換えようかとも思った矢先の、
アドバイス、ありがとうございます。
なんだかW202に愛着がわいてきました。
45000キロなので、私の経験はひよっこですね。
実際の乗車経験者からの言葉は心強いです。

嫁さんのW201数台もなんだか凄いです!

W202大事にします!

管理人様 こんにちは。
ABS不具合に先駆け、
昨日、予定通り4輪アライメントを測定してきました。
測定前に、タイヤを交換、前後新品!です。( アジアンタイヤですが・・・)
アライメント測定の目的は真っ直ぐ直進せず、フロントのトーンで
ごまかしているため、冬タイヤに交換時、スタッドレスがアッと言う間に
編摩耗してしまうからです。( スタッドレスの16インチ扁平は高額です )

リフトアップし、まずはABSセンサーの点検です。
整備工場の方がテスターを装着する間に、
下から自身で点検。
前後のABSセンサーの導通をテスターで確認し、接点復活剤で
差込しました。
やはり二箇所のインジケーターは点灯したままです。

で、4輪アライメントの測定結果に?????です。
なんと、びったり基準値のほぼ中心に納まっているのです。

旧タイヤ  直進  調整ののりしろいっぱいでフロントトーインでごまかし
新タイヤ  少しハンドル傾き 直進しない
アライメント測定  フロントトーイン規定値に直す 4輪基準値
試走 ⇒ ????理論的には直進ですが、少しハンドル傾き直進しない
結果 トーインを少しだけ調整して直進

何故?アライメントの基準値で直進しなかったのか? 疑問です。
トーイン調整は基準値ギリギリの範囲内ではありましたが。。。。

ちなみに、タイヤ・ホイールは C36 と同サイズにし、C36の
ショックとスプリング、車高もスプリング上のラバーを数種類使い、
規定値になるように調整済です。

この点について、アドバイスいただければと思います。 
よろしくお願いいたします。

管理人様
BAS点灯 回復に悩む男が決断し決行しました。 
先日、駐車時なんか嫌な感じがしたと思ったら、シフトがPでロック・・・。
強制解除できたのでそのまま工場へ直行。
ブレーキ踏まないでもたまにPからNに抜ける・・・?。
DAS試験するとEGSなどのエラーが入ってましたが、リセットすると正常。
シフトロックソレノイドをクリーニングすると再発しません。
しかし、バルブが開き水温80度超え、エンジンルーム内温度も上昇するとBAS点灯。ここまでくるとそろそろESP/BASユニットの限界?個体が少なくなってきていることもあり、予防保全用の予備機としてドナーを探すことにしました。SLK230のドナーが見つかり、Ate社製ESP/BASユニットを乗せ換えです。
本日、BATTを外し移植。お祷りをしてエンジン始動。
ESP/BAS点灯でがっかり・・・。そうだ。アングル角学習を忘れてました!BATTを外してました。興奮を抑えながらドキドキしながら学習実施。
BAS点灯しません。試走するも点灯しません。ブレーキSW信号がユニットで認識!回復?
でも外気も下がり回復断定はできません・・・。何度もぬか喜びを経験済みですから・・・。
以上のような状況になりました。
きっと回復した。絶体回復した。と信じながら試走ですね。<汗;

*管理人様の背中を押すようなアドバイスで、ユニット乗せ換えの決断が出来ました。
感謝致しております。個体が少なくなってきたので事前に予備機の調達も考えないといけませんね。街で見かけてた同型車もすっかり見かけなくなり寂しくなってきました。課題個所はまだありますがメンテ頑張ります。

駄目。今夜、ESP/BAS点灯再発・・・orz。 試験するとシフトロックも再発・・・。
とりあえずロックソレノイドへ注油で治まりました。しばし様子見・・・。
SAM?K40?・・・。<涙

Espモジュールの交換ですが普通は3点留めなのに私のモジュールは何故かしら4点留めみたいです

 回復に悩む男さま
年式、仕向け地、ユニットのメーカー、ABSの仕様で若干異なると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199158/40982997

この記事へのトラックバック一覧です: ESP/BASの不調やっと解決! W202:

« ヘッドライトテスタ HIDの明るさ | トップページ | ボランティアも大変だ! 某大手飲料の社員 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ